忍者ブログ

[PR]

2018年08月16日

たくさんの方にこの情報を広められるように、ぜひソーシャルブックマークお願いします。
下のボタンをクリックすると、共有できます。

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

応援クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  FC2ブログランキング

SSIのやり方

2009年10月28日

たくさんの方にこの情報を広められるように、ぜひソーシャルブックマークお願いします。
下のボタンをクリックすると、共有できます。

Yahoo!ブックマークに登録
このエントリーをはてなブックマークに追加

今回は、サイトの管理を楽にするテクニックSSIのやり方です。
SSIとは、Server Side Includeの略です。

サイトの中のヘッダー部分やフッター部分、メニュー部分など共通の部分がけっこうあったりします。

サイトをリニューアルするときは、その共通部分を手作業で1ページずつ修正しなければならず、ページ数が多くなれば、かなりの手間になってしまいます。

副業でやる場合は、手間がかからないというのはとても大事な要素になると思います。

そこで共通の部分を一つのファイルにしておいてページを閲覧する時はサーバーからそのファイルを読み込んで表示する方法がSSIです。

SSIを使うとサイトのリニューアルも読み込むファイルを修正するだけで、全てのページの変更ができるのでかなり手間が省けるのでとても楽です。

※レンタルサーバーによってSSIに対応していないサーバーもあるので事前に確認してください。



では、具体的なやり方についてですが、私はロリポップを使ってるのでロリポップで説明いたします。

■読み込むファイルを作る
①まず、ヘッダー部分やフッター部分、メニュー部分など共通部分のタグをコピーしてメモ帳に貼り付けます。
②それを.phpという拡張子で好きなファイル名で保存してください。(左上のメニューからファイル→名前をつけて保存を選択。下の「テキスト文書(*.txt)」の部分をクリックして「すべてのファイル」に変更して好きなファイル名の後に.phpと打ち込んでください。)
【例】
ヘッダー…header.php
フッター…footer.php
メニュー…menu.php
③保存したファイルをアップロードします。
※ロリポップでは上の階層のファイルをインクルードすることができないので同じ階層、もしくは下の階層にアップロードしてください。

■ファイルを読み込む部分にタグを入力する
①上の「読み込むファイルを作る」の①でメモ帳にコピーした部分を削除する。
②削除した部分に以下のタグを入力する。
<?php include("好きなファイル名.php"); ?>

■ページの拡張子を変更する
ページを.htm又は、.htmlで保存してあると思いますが、それを.phpに変更してください。あとはタグを挿入して拡張子を変更したページをアップロードすればいいだけです。
※ページの拡張子を変更したくない(.htm、.htmlのままSSIを使いたい)方は次をお読みください。

■.htaccessファイルを作る
①メモ帳に以下の内容をコピペする
AddType application/x-httpd-php .htm .html
②これを.htaccessというファイル名で保存する。(左上のメニューからファイル→名前をつけて保存を選択。下の「テキスト文書(*.txt)」の部分をクリックして「すべてのファイル」に変更して.htaccessと打ち込んでください。)
※ファイル名は.htaccessです。必ず.(ドット)から始まるようにしてください。.htaccess.txtにならないようにしてください。


現在、サイトを持ってる方は一旦全てのページでタグを挿入しなければいけないので、けっこうな手間になりますが、一度この作業をしておけば、後々かなり楽なので時間がある時にでも、コツコツやってみてください。


ロリポップはこちら
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
PR

応援クリックお願いします。
ブログランキング・にほんブログ村へ  人気ブログランキングへ  FC2ブログランキング

Comment
  Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

SEO対策はこちら

無料で被リンク100件もらえる!
無料で被リンク100

私が管理している自動相互リンクサイトです。
SEO対策にお役立てください。
自動相互リンクで被リンクを増やしてSEO対策!

カテゴリー

独自ドメイン

アーカイブ

最新記事

最古記事

RSS

ブログ内検索

バーコード

リンク

アクセス解析